2018年1月3日水曜日

海外で JIS機械製図を理解して頂くための資料

先ず下記データをダウンロードしてください。(原文は 英語 only )
https://www.jaist.ac.jp/nmcenter/Machine_Shop/mshp/pdf/MDWfull_E.pdf

海外の支社などで現地技術者を雇用したり、海外から設計技術者を国内の設計部署で雇用する局面に接した方はここの読者の皆さんにも多いと思います。ISOやANSIの製図規格には熟知していてもJISをどの程度理解されているか気にかかる場合に参考になるデータです。極めて限定的ですが、それでも参考にはなると思います。

この図面データでは寸法引き出し線の引き出し部でスペースをとっていますが、最近のISO製図規格では必ずしも必要というわけではないので留意してください。

0 件のコメント: