2017年10月20日金曜日

機械要素に関する注目すべきWEB:Danotes (英文:オーストラリア)

機械要素に関する工学説明のWEB。英文ですが、よくまとまっている内容です。10年ほど前、スプライン曲線のDXFデータ構築をこのページで見かけたが現在では見つからない。

http://www-mdp.eng.cam.ac.uk/web/library/enginfo/textbooks_dvd_only/DAN/intro/contents.html
画像はWebの中で記載されていたインボリュート歯車のかみ合いの様子。赤いラインは基礎円同士の接線。

実務用途というよりは機械要素設計のテキストとして読まれると効果があると思います。
他に最終章の有限要素法の解説(本文)が魅力的です。

0 件のコメント: