2011年2月27日日曜日

歯形曲線形成ソフトの概要_6

円弧群構成歯形のAutoCADLT2000の描画誤差。ナノミクロンの誤差で円弧の接続部で段差が生じている。NC加工機では無視できるが、3次元CADのモデリングでは支障があるかもしれない。その場合は点群構成にしてスプラインで描画したデータにする方法がある。
点群構成の歯形(参考)。従来の機能でですが、直接AutoCADでデータを読み込めるようにしました。
続(次回はまたしばらくしてからになります。)

0 件のコメント: