2010年12月10日金曜日

3次元CAD:FreeCAD

画像は下記URLより引用 http://sourceforge.net/apps/mediawiki/free-cad/index.php?title=Main_Page
先に3D-CAD(Freeware)としてg-CAD3Dを紹介したが、g-CAD3Dの欠点はIgesフォーマットの入出力ができないことだった(stepフォーマットは可能)。その機能の穴埋めにFreeCADという3D,2Dソフトを利用するとよい(上側の図はg-CAD3Dからの導入例)。Rexroth社のIGESデータのインポート画面が下側の図。
高価格な3DCADは個人には手が届かないが、このように組合わせて利用することで個人でも3次元CADが楽しめるというもの。g-CAD3DなどはB-スプラインの機能が存在するかもしれないので楽しみなCADだが、そのデータを2DCAD図面:FEMデータに展開利用する手段としてFreeCADの利用が可能かもしれない。
後記:g-CAD3DはIGESデータの入出力はOKでした。STEPデータの作成が不可。

0 件のコメント: