2010年11月15日月曜日

手書き近似楕円と真楕円の誤差

画像は近似楕円と真楕円の誤差例。
(画像は明瞭になるまでマウスで数回クリックしてください。)
機械・構造設計などでは厳密な強度解析を必用としない場合には真楕円よりは近似楕円形状の利用を勧めます。NC加工機利用ならば設計的に真楕円形状の利用も可能です。
下記URLにも追加掲載しました。(下記URLの匿名さんのコメントも併せて読まれることを勧めます。)

0 件のコメント: