2010年10月3日日曜日

閑話休題:妙高高原池の平

画像は下記URLより
http://osira.se/info/news/newsdetail.aspx?UC=00011&CNT=1#3 パークロッヂ関根
昨日、妙高高原池の平温泉近くのいもり池を散策した。晩秋の風景をかもし出して訪れる人も少なく清冽な空間に身をゆだねる感触を久しぶりに堪能した。宿は化学会社(日本曹達)の健康保険保養施設で湯量豊富な風呂からは画像と同じ向きの妙高山を眼前に勇躍した姿を楽しむことができた。この保養施設は健康保険の財政事情から来年6月頃に閉鎖されるとのことで、厳しい世相の一面を垣間見た思いがする。朝、数回震度4程度の至近距離の震源の地震があって、帰京の長野行きの電車が直江津、妙高高原間が運休になってしまった。幸い、同宿者の車で黒姫駅まで行って事なきを得たがこれも旅の徒然なのだろう。

0 件のコメント: