2010年8月12日木曜日

座屈に係る弾性安定に関する記述

画像は下記URLより。中日本建設コンサルタント株式会社

画像は下記URLより
株式会社メカニカルデザイン

機械設計を中心に考える設計担当者にとって、構造上の座屈問題は極めて苦手な課題と思う。そのような場合、概論的な考え方をすることも一つの方法でしょう。

0 件のコメント: