2010年6月26日土曜日

座屈計算式:ジョンソン_オイラーの式



画像は下記URLより
http://www.asahi-net.or.jp/~zs3t-tk/aircraft/aircraft_st_2_100610.pdf
座屈荷重を計算するときに細長比などの関係からランキンの式、テトマイヤーの実験式などがあるが、ジョンソンの式の摘要を確認して計算する方法もある。画像で示される状態の式はジョンソン_オイラーの式とも呼称されている。

追記) 全く同じ内容だが、英国のWeb(オンラインソフトで現在は存在しないWeb)を基に構築し      たページ。http://m-sudo.blogspot.jp/2012/09/web.html


0 件のコメント: