2009年5月1日金曜日

推力(スラスト)軸受けの摩擦モーメント





推力軸受けの摩擦モーメントの式です。普通摩擦力は面積には関係はしないのですが、画像のようなモーメントの場合は直径がパラメータに含まれています。摩擦面積が大きいほど摩擦モーメントが大きくなります。自動車エンジンの摩擦クラッチ、スラスト軸受けなどにこの公式が応用されています。この式はそこいらの工学教科書にはあまり記載されていないのは何故でしょうね。
追記:この式を導出することは、積分を一回こなせば可能です。それも難しいことではありません。お試しください。

0 件のコメント: