2009年4月23日木曜日

空圧シリンダの効率計算、必要空気量、機種選定



SMC 社のエアシリンダ機種選定手順です。




下記同じURLより、空圧シリンダを利用する場合の必要空気量の計算式。油圧と違い空圧には圧縮、膨張という特性があるのでこの効果を見込む必要があります。コンプレッサー、エアタンクなどの選定に必要な計算です。


 
画像URLは下記より (株)SMC
http://www.smcworld.com/2008/webcatalog/index.htm
空圧シリンダの場合、シリンダ自体による作用荷重を求めるときの効率は、このSMCの資料では負荷率という言葉で示される。油圧のように単純には定められない。負荷の状態、シリンダ速度など勘案して幅広い選択肢があります。私はエアシリンダに係る設計経験は全くないのですが、このような資料があるという程度に眺めてください。

0 件のコメント: