2009年2月20日金曜日

材料データベース(公式機関)


画像は下記URLより引用しました。国内の公的機関による材料特性のデータが得られます。但し、データのダウンロードは禁じられているのでご留意ください。設計計算書作成時、構造計算時など、データの根拠を問われる時、データ源を明示する必要があるのでその根拠を得ることになります。私はアクロバットリーダの関係でまだ内容を拝見していないのですが、紹介を優先します。
https://mits.nims.go.jp/

0 件のコメント: