2008年9月16日火曜日

チェーン駆動機構の設計


画像は下記URLより引用しました。
www.did-daido.co.jp/documents/jp/catalog/dendou10.pdf
チェーンの設計にはしっかりした設計資料を座右に置く必要があります。図表があれば先ず図表であたりをつけてから詳細な検討に入るのがチェーン設計のコツかもしれません。自営して間もない頃、超高速チェーン駆動を指定された時に、貼るアイドラの設計検討でアイドラ軸を固定した計画図案を見積もり用に提出したら商談が消えてしまった苦い経験があります。画像のように、チェーンのたわみ調整を、バネでアイドラ軸位置を負荷に応じて調整する工夫などは常識の一つです。実際にはばね取付け長さを調整可能にして設定します。もう一つはバネの代わりに重力に任せて調整する案もあります。引用元の設計資料は最低限の事項しか記載されていないので、不安があれば、チェーンメーカーに設計条件の確認をする必要もあります。

0 件のコメント: