2008年7月20日日曜日

20世紀初期の建築物(Wien)

閑話休題:画像及び文章の出典は下記
http://www.heuriger2005.com/tourismus/gebaude.html
ウィーンの中心部からドナウ河に沿って上流側に電車で20分ほどのウィーンの森の入り口にある。建造時期にしては垢抜けた建物でした。ウィーンへ行ったら一度は訪ねたい。この建物の反対側は気分のいい芝庭だったが、物乞いに付きまとわれてしまった。ここから電車で二つ目の駅だったか、日本人学校のある町に出る。ウィーンに長期滞在するときに朝日新聞(日本語)などの売店があって重宝するが遅くなると売り切れてしまう。

0 件のコメント: